小林製薬の野菜と酵素 ご注文窓口

不足しがちな野菜パワー!

 

続ける程、1週間があっという間に。

仕事に趣味に、予定がいっぱいの生活!!

野菜と酵素

 

小林製薬野菜と酵素

 

<初回限定>
通常価格:1,944円(税込)
 ↓  ↓  ↓  ↓
特別価格:1,360円(税込)

 

初回、30%OFF
送料無料です。

 

内容量:約30日分 275mg×120粒
1日の目安:4粒
タブレットタイプ

 

半額購入の方は、定期購入がオススメ!

 

初回半額:972円(税込)

 

2回目以降:1,746円(税込)
10%OFF

 

<野菜と酵素の3つの特徴>

積極的に補いたい”活きた酵素”配合に成功しました。

 

厳選された17種類の野菜と7種類の穀物を使っています。

 

発酵熟成することで素材の力がぐんとアップ!

 

 

小林製薬野菜と酵素

野菜と酵素が話題の2つのポイント

野菜

 

活きた酵素が入っている、小林製薬の自信作

 

7種類の穀物を発酵熟成させ、活きた酵素をバランスよく生成し、
発酵前の原料に比べ約500倍以上に増やすことに成功しました。

 

さらに、非加熱製法により”活きた酵素”を粒に凝縮しました。
最近、活きた酵素を取ることが話題です。

 

製薬会社の視点で厳選した17種類の野菜パワー

 

製薬会社の視点で、発酵させてパワーを発揮する17種類の野菜を厳選しました。
独自の二段発酵法により、野菜に含まれる有用成分をしっかり引き出し、「グルコン酸」は発酵前の約220倍になりました。

 

善玉菌の餌になり調子を整えると言われる「グルコン酸」の力が元気な毎日をサポートします。

野菜と酵素の口コミ

野菜と酵素口コミ

 

-75歳 男性-

 

小林製薬さんのおかげで元気いっぱい!

 

日々、愛妻の3度の献立と小林製薬さんの「野菜と酵素」のおかげでいたって健康です。
みんなから60歳代の若さに見られるほど元気に毎日を過ごしています。
これからも愛妻のバックアップと小林製薬さんのサプリメントを続けて活用して元気いっぱい頑張るぞ!

 

-63歳 女性-

 

小林製薬さんだから安心!

 

定年後、生活が不規則になり運動不足、野菜不足から不調になりました。
「野菜と酵素」を続けるようになって、朝はスッキリ!!
今は毎朝ウォーキングをするほど好調です。

 

-77歳 男性-

 

酵素も野菜も入っていて、至れり尽くせり

 

1人で生活している為に、どうしても野菜不足になりがちです。
酵素も野菜の栄養も摂れて、至れり尽くせりなので続けています。

 

-91歳 女性-

 

ずっと続けます。

 

年齢の割に肉食が多く野菜が不足しているので、酵素を摂りたくて飲み始めました。

 

とてもいい感じなので、これからも続けたいとおもいます。

 

-74歳女性-

 

継続して摂っています。

 

絵手紙、木彫り、民謡と趣味が楽しくて、1週間があっという間です。
「野菜と酵素」を飲んで、健康のために淀川の堤防を歩いています。

 

年齢に負けないようこれからも頑張りたいと思います。

 

-68歳 女性-

 

野菜不足に最適

 

野菜嫌いの主人のために購入しています。
食事の後に飲むのを続けているので、私も安心です。

 

-60代 女性-

 

元気に旅行を楽しんでいます。

 

今年、主人と念願のオーストラリア旅行に行ってきました。
旅先でも持参した「野菜と酵素」を?日飲み、元気で各地廻って参りました。

 

来年はニュージーランドに行く予定です。
もちろん「野菜と酵素」を持参して。

 

-75歳 男性-

 

野菜と酵素は大切なパートナー

 

私にとってイキイキに役立ち「野菜と酵素」は大切なパートナー。
毎朝、必ず摂って足りない栄養素を補っています。

 

これからもボランティアガイドとして元気にガイドを続けたいです。

 

 

小林製薬野菜と酵素

 

※個人の感想です。
※効果を保証するものではございません。

野菜の発酵酵素は、日本人が得意とする食品

発酵とは、酵母類、細菌類などの微生物が有機化合物を分解して炭酸ガスなどを発生させる事です。

 

日本は昔から、お酒、味噌、漬物などで発酵を利用した食品を作ってきました。
日本の温暖多湿という気候にもあっていたのも大きいと思います。

 

また、発酵食品は、消化酵素を多く含んでいます。
そのため、消化を助ける働きがあり、他の食品も助けるので、相乗効果があります。

 

最近、話題になってきているのが、植物発酵酵素食品です。
発酵食品は、微生物のチカラを活用して、風味を感じたり、コクが出たり、消化がよくなる、保存性があり、衛生的などの作用が期待されています。

 

酵素を取り入れた食生活は、日本だけでなく、世界でも昔からされています。

 

古代エジプト・・・酒、パン

 

酵素によって細胞内にビタミンやホルモンが生まれ、物質の代謝がスムーズになります。

 

こういった事から、最近では、第3の栄養素とも言われる程です。

 

小林製薬のサプリメントも旬の野菜を使っており、それには理由があります。

 

旬の野菜には、利用度の高い酵素が多く含まれており、酵素力が強いからです。

野菜の発酵酵素には、抗酸化作用がある!

野菜から作られる発酵酵素には、アレルギーの改善や肝臓障害の予防などもありますが、一番注目されているのは、「抗酸化作用」です。

 

抗酸化作用とは、不飽和脂肪酸の過酸化を防止することです

 

最近注目されているビタミンEやβカロチン、ビタミンCなどにも強力な抗酸化作用があります。
老化防止や若返り成分として注目されていますが、他にも生活習慣病関連で話題です。

 

不飽和脂肪酸が過酸化脂質になり始めると、その反応は加速します。
それと同時に、生体の酵素が消費されて少なくなっていき、体内は酸欠状態となります。

 

こうなると、より酸素を発生させなければ、という状態が体内で起こるため、よくありません。

 

過酸化脂質は老化や動脈硬化などの生活習慣病を引き起こす要因とも言われています。
これに対抗するのが、発酵酵素です。

 

発酵酵素があることで、過酸化脂質を食い止めてくれます。

健康管理に、酵素という習慣

発酵玄米

 

体には欠かすことのできない酵素。
今様々な健康食品に酵素の文字が入っています。

 

元々日本人は発酵食品を食べる習慣がありました。
発酵食品には多くの酵素が入っており、密かに日本人の健康を支えてきました。
日本人の長寿の秘訣はここにある、と言われるほど。

 

しかし食生活が変わった現代では、発酵食品が食卓に並ぶことが少なくなりました。
だからこそ、酵素を健康食品で補おうと、酵素のブームが起きているのです。

 

そんな酵素を摂るなら、小林製薬の野菜と酵素がおすすめです。

 

17種類の野菜と、7種類の穀物が入っており、小林製薬独自の二段発酵法で発酵されています。
この独自の二段発酵法により、熱に弱いデリケートな酵素を活きたまま生成しています。
グルコン酸、アミノ酸、酵素の量が圧倒的に違います。

 

活きた酵素には、体のリズムを整えてくれる効果も。

 

サプリメントをはじめとする健康食品は、長く続けることで効果を感じられますので、続けることが一番大事。
野菜と酵素は値段も安いので、お財布に優しく続けられることができます。

 

食生活が乱れてる、朝のリズムを整えたい、体重が気になる。
思い当たることがあれば、酵素を摂る習慣をつけてみるといいかも知れません。

 

 

野菜の足りない私の体質改善

私の食生活で一番足りないのが野菜です。

 

野菜はいつも必要と思いますが、お肉やお魚と違い、メインにならず、そしてなくてもお腹の足しにはさほど影響しないものなので一番最後にとってつけた様な感覚になってしまいます。

 

早く言えば、なければないでも困らないと思っています。
でも、実際身体の事を考えると野菜は必要不可欠なもので、しかも自分が思っているよりもたくさんの量を摂取しなければいけないのです。

 

そして良く言うのが汁物がいいというのですが、この蒸し暑い中に野菜の汁物を食べたいと思わない私は生野菜をいつも口にしています。
ただ、生野菜と言うのは残念ながら大量の摂取は非常に難しいのです。

 

汁物だとしなびて、そして歯ごたえも少なくなり、たくさんの量を食べられるのですが、生野菜は良く噛むためにたくさんの量を食べても満腹感のみが残り、それほど量は摂取できません。

 

でも、そんな時に頼りになるのがサプリメントです。

 

自分でも偏った食生活をしていることはわかっているので、その不足分をうまく補えるようにしたいと思っているのですが、実際はたくさんのサプリメントがあるのですごく迷ってしまいます。

 

自分の身体にあったもの、また自分が継続して飲み続けられるようなものを選ばなければいけません。

 

私は今までに何度も試してきましたが、途中で飲まなくなってしまったサプリメントがたくさんあります。
そして今回、小林製薬の「野菜と酵素」という商品を知りました。

 

この商品は野菜を発酵させて酵素を作り出しているそうです。
もちろん味噌のように穀物も発酵させてサプリの中に含まれているようなのです。
実際、発酵食品は身体に良いとわかっていても現代食では洋食も食卓に並ぶことが多く、1日1日目標の量を摂取するのには難しいと思います。

 

野菜も発酵食品も取りたいと思っている方はとてもいい商品なのかもしれません。

 

野菜と酵素の関係

 

野菜ばかりを摂取していてもやはりそれが体内で吸収されなければ無駄になってしまいます。
吸収し易くなるにはどうすればよいかと考えて少し調べてみました。
すると野菜などのビタミンが吸収されるには酵素の力が大切になってくるそうなのです。

 

人間が体内に栄養として摂取するには胃や小腸などで消化酵素によって消化されなければなりません。
その時に必要な酵素を実際に食事の時に共に摂取することが大事なのです。
味噌汁も食事の際に取ることで体内の消化酵素の働きを補えることができるようなのです。

 

つまり、酵素は人間が生きていく上でなくてはならないものなのです。
そしてそれが不足してしまうと免疫力の低下を引き起こすこともあります。

 

ただ味噌汁も漬物も醤油なども塩分が高く、たくさん摂取することは健康を考えた上でいくらか問題があります。
要はバランスが大事なのですが、そのような総合的なバランスをよく考えられているのがサプリメントです。

 

野菜と酵素というサプリメントがあるのですが、自然食の中にある原料から活きたままの酵素を含んでいるそうです。
酵素を調べていくうちにこれを飲めば、日常取りにくい栄養が健康的に摂取できると私は実感しました。

 

特に私の様に一人暮らしの女性は毎日漬物、汁物にそれほど魅力を感じません。

 

早く言えば、「ひとり分」というのは食事を作るに当たって非常に簡単に済ませようとしますし、一人で漬物を食べるにも消費量に限度があります。
保存食ですが、一回に消費する量が少なければ、なかなか食卓に並ぶ機会も少なくなります。
このような私にはいいサプリメントだと思います。

 

小林製薬野菜と酵素

 

更新履歴